「先生になるなら、親和!」スペシャルサイト
サイトTOPへ

先生になるなら、親和で!

現場経験豊富な先生たちによる
熱心な指導が受けられます

親和には現場経験豊富な先生が多数在籍しています。授業を通じて教員になるための知識や技術を学んでいくのはもちろんのこと、先生が現場で経験した体験談などを話すことも多く、より実践的な学びを深めることができます。また、実習や就職に向けて学生一人ひとりへの個別のアドバイスはもちろん、悩み相談などにも親切に対応してくれるので、安心して実習や就職に向けて頑張ることができます。

教職課程・実習支援センターが
教員をめざす学生を徹底的に支援します

「教職課程・実習支援センター」を中心に、多くの教育委員会と協定を結び、幼稚園や小・中学校に学生を派遣する「学校ボランティア」の活動を支援。実際の教育現場を体験することで、クラスづくりの方法や子どもとの接し方など、先生になった時に必要となる力を養うことができます。

19の教育委員会と学校ボランティアの協定を結んでいます。
●神戸市 ●芦屋市 ●伊丹市 ●加古川市 ●加西市 ●加東市 ●篠山市 ●高砂市 ●宝塚市 ●たつの市 ●豊岡市 ●姫路市 ●三木市 ●大阪府 ●池田市 ●大阪市 ●豊中市 ●箕面市 ●米子市

学校ボランティア

充実したキャリア支援プログラムで
先生になる夢を強力にバックアップ

キャリアセンターでは教員・保育士採用試験に向けて、各種ガイダンスや対策講座など実施しています。きめ細かな、徹底した指導で先生になる夢を強力にサポートしています。また、先生になった先輩たちの数多くの活動報告書も残されており、先生をめざす学生にとっての指針として大いに役立っています。

就職・キャリア支援

海外での教育研修、実地研究
などのプログラムも充実しています

「海外教育実地研究」「海外芸術・教育研修」「米国教育研修」「米国特別派遣教区研修」など、海外の小学校で実習や見学ができるプログラムを用意しています。全学科の学生が参加することができます。世界の教育現場を経験することで、教育の現場で役立つ知見を広げることができます。

海外教育研修プログラム

ピアノの経験がなくても
十分な演奏力を身につけることができます

学内にはピアノの個人レッスン室があり、いつでも練習をすることができます。また、先生とのマンツーマンの指導を受けることができ、教員採用試験の実技テストに向けた講習会なども開催されるので、ピアノの経験がない方も、卒業までには十分な演奏力を身につけることができます。
※写真はピアノ個人レッスン室ではありません。

親和ではグループ学習で
教員採用試験に取り組んでいます

親和では仲間と一緒に教員採用試験の勉強をする習慣があります。授業の空き時間、お昼休みや放課後に、思い思いの場所で取り組んでいます。ひとりではなかなか進まない試験勉強も、仲間と一緒に頑張ることができます。

子育て支援センター『すくすく』で
実際の子育てを知ることができます

学内にある子育て支援センター『すくすく』は、地域の子育てを支援する施設。多くの在学生がボランティアとして参加しています。子どもたちや保護者とのふれあいを通じて、子どもや親との接し方を体験することができます。

子育て支援センター『すくすく』

附属幼稚園を開設
たくさんの現場体験を提供します

2016年4月、三田市に神戸親和女子大学附属親和幼稚園を開設しました。大学の授業と連携した実習や見学など、幼稚園教諭、保育士をめざす学生にとって貴重となる現場体験の機会を、より多く提供することができるようになりました。

神戸親和女子大学附属親和幼稚園

図書館には豊富な資料が
所蔵されています

附属図書館には教育に関連する専門書や、教員採用試験のための問題集やテキストなどが豊富に所蔵されています。絵本のコーナーも設置されていて、珍しい絵本や貴重な絵本など、たくさんの絵本があり、幼児教育にとって大切な絵本の読み聞かせの練習などに活用されています。また、最新の小学校の教科書も揃っていて、学生は自由に活用することができます。

地域の子どもたちとの交流で
実践力を養っていきます

親和の地域交流の一環として、「キッズオープンキャンパス」や「ものづくりフェスティバル」を開催しています。これらのイベントは在学生が中心となって運営され、毎年多くの地域の子どもたちや保護者の方々が参加しています。子どもたちとの関わりを通じて、教育の現場で活かせる実践力を養っていきます。

地域交流

卒業してからも
しっかりサポートします

親和では卒業してからも、先生と連絡を取り合って、近況を報告したり、仕事の悩みを相談したりすることができます。また、先生として働く卒業生と大学との情報交換会が開かれるなど、卒業後もずっと、しっかりサポートしています。

通信教育課程も併修できる親和だから、すべての学科で先生になれる道があります。

通信教育課程プログラムを併修すれば、児童教育学科以外でも幼稚園または小学校の先生がめざせます。

  • 総合文化学科の場合

    対象者:中学校教諭一種免許状(国語または英語)取得予定者

    〈総合文化学科でめざせる教員免許状〉
    中学校教諭一種免許状、高等学校教諭一種免許状
    〈本学通信教育課程プログラム併修でめざせる教員免許状〉
    小学校教諭一種免許状
  • 心理学科の場合

    心理学の知識をもった先生もアリ!

    〈本学通信教育課程プログラム併修でめざせる教員免許状〉
    小学校教諭一種免許状 または 幼稚園教諭一種免許状
  • 福祉臨床学科の場合

    対象者:保育士資格取得予定者

    〈福祉臨床学科でめざせる資格〉
    保育士資格
    〈本学通信教育課程プログラム併修でめざせる教員免許状〉
    幼稚園教諭一種免許状
  • ジュニアスポーツ教育学科の場合

    対象者:中学校教諭一種免許状(保健体育)

    〈ジュニアスポーツ教育学科でめざせる教員免許状〉
    中学校教諭一種免許状、高等学校教諭一種免許状
    〈本学通信教育課程プログラム併修でめざせる教員免許状〉
    小学校教諭一種免許状 または 幼稚園教諭一種免許状
取得可能な資格一覧