文学部・総合文化学科



本が好き!は共通でも、めざす未来はひとそれぞれ。
だから、3つのコースがあります。

  • 日本語表現力を身につけ、国語教員や日本語教員をめざせる「日本語・日本文学コース」。
  • 国際的な活動に不可欠な英語力、多文化社会への適応力を身につける「英語・国際文化コース」。
  • 地域の文化や生活にふれながら、フィールドスタディを通して学ぶ「神戸・地域文化コース」。

取得可能な免許・資格

  • 中学校教諭一種免許状(国語・英語)
  • 高等学校教諭一種免許状(国語・英語)
  • 司書
  • 司書教諭

※ 小学校教諭一種免許状(本学通信教育課程プログラム併修)


授業紹介

  • 海外語学研修

    写真

    シドニー大学英語教育センターで、3週間の英語プログラムに参加する学生のための講義です。プログラムのための事前指導やセミナーを受けながら、国際共通語としての英語の理解力と表現力を高めます。

  • フィールドスタディⅡ

    写真

    地域や企業へ足を運んで多様な視点から問題点を発見し、それについて改善策や解決策を考え、提案します。社会でも役立つ課題発見力や解決力、マネジメント力、プレゼンテーション力を身につけます。

  • 観光ビジネス論A・B

    写真

    総合文化学科の学生がめざす進路のひとつが、英語力を生かす企業。その中の航空業界やホテル業界について学びます。さらに企業の新人研修やOJTで学ぶ業務知識、ビジネスマナーなどを身につけます。

  • 国語科教育法ⅠA・ⅠB

    写真

    学習指導案の作り方、古文の常識を学びながら、国語科教員としての基礎力を養います。また模擬授業などを経験することで、実際の教育実習に参加するために必要な知識や方法を身につけます。


ゼミ紹介

3年次からはめざす将来にあわせて、専門的な勉強をする専門演習(ゼミ)が始まります。

  • 総合文化専門演習Ⅰ(酒井ゼミ)

    写真

    わたしたちが普段話す、日本語の仕組みを考えます。

    「日本語の方言アクセント」をテーマに、言語の仕組みを説明するための知識と技術、言語を研究する方法について学んでいきます。そして簡単な言語調査の方法と、その結果をまとめて発表できるスキルを身につけます。

  • 総合文化専門演習Ⅱ(梶山ゼミ)

    写真

    文章を書くことが好きで、マスコミに興味があるひとのためのゼミです。

    取材やインタビューに挑戦し、記事にまとめて発表し、意見交換をします。世界のメディアにもふれ、世界の人々が日本の出来事をどう報道しているかを検証し、日本と世界のメディア報道の違いについて学びます。

※ 上記授業内容は2014年度に実施したものです。


めざせる進路

  • 中学校・高等学校教諭(国語・英語)
  • 観光業界(航空会社、ホテル、旅行会社)
  • 報道・メーカー・商社
  • 金融・流通
  • 日本語教員
  • 公務員

※ 小学校教諭